「ほっ」と。キャンペーン

北竜町ひまわりの里

留萌に行く途中に寄りました。
もう何年も行って無かったので感動も倍増?
ひまわりの里の案内は…
町内にある「ひまわりの里」には約130万本のヒマワリが国道275号線沿いの、東向き斜面一面に、見渡す限り地平線までに咲き誇る姿は、まさに壮観、総面積は23haを誇り、このヒマワリのタネは油や食用に加工される。この畑は、昭和55年、農協女性部がひまわりの「1戸1アール自給運動」に取り組みヒマワリを植えたのが始まりで、昭和62年に「第1回ひまわりまつり」を開催し、平成元年から大規模な栽培が始まり、全国的なヒマワリブームで問い合わせ殺到。後にマスコミで大々的に紹介されると全国的に北竜町はヒマワリの町として知られるようになる。また、年々ひまわりの里も拡張される。毎年作られる「ひまわりの迷路」は大人気で、空から見ると「福」などの文字が浮かび上がる。だが、このヒマワリ畑を造るには4月に畑を耕し、5月頃に1ヶ月かけて種を蒔く。さらに町民による「草取り十字軍」というサポーターが草取りを行い、手間ひまをかけて育つ。また、ヒマワリは大きい植物なので養分を多く吸収し、土地がやせてしまう。美しい花畑ができるまでには多くの人々の汗と力で花を咲かせている。
因みに今年の迷路は「がんばろう!日本」

f0046128_8433148.jpg


少し高い場所から

f0046128_844077.jpg


もっと高い場所から

f0046128_8443252.jpg

f0046128_844481.jpg


迷路の方

f0046128_845312.jpg


北竜町はお米も美味しいんです!水車も

f0046128_8462074.jpg

f0046128_8463551.jpg


北竜町の沿道では街灯もヒマワリデザイン(写真ないけど…)
毎年多くの観光客が来るのも納得でしょ♪

f0046128_848376.jpg

f0046128_848536.jpg

f0046128_8491331.jpg

f0046128_8493023.jpg


2wans

f0046128_850323.jpg

f0046128_8501783.jpg


少し見えるママは御愛嬌^^;

f0046128_8505295.jpg

f0046128_851725.jpg


ホントは映画で知れた名寄のヒマワリ畑が見たかったけど遠いので断念
来年リベンジしたいです!
お盆も済んで空気の冷たさを感じる うーまる地方です。
[PR]
by shiro_utam | 2011-08-21 08:54 | 風景
<< ママの故郷 予告? >>